日本審美歯科センター モバイル

よくある質問
自費治療と保険治療の違いは何ですか?

自費治療だと、すべての費用が自己負担になる代わりに素材や治療法に制限がなくなるので、セラミックのような審美性の高い素材を使用した治療が可能になります。
これに対して保険治療は、費用の一部を国が負担してくれる代わりに、治療法にも素材にも制限が付きますので、 1〜2年経つと変色してきます。
また、セラミックほどの強度がないため、形も変形してきます。


よくある質問一覧
TOPページへ戻る


(C)日本審美歯科センター