日本審美歯科センター モバイル

審美歯科基礎知識
審美歯科の種類

【オーラルケア(PMTC)】

オーラルケア、PMTCとは、「プロフェッショナル(Professional)メカニカル(Mechanical)トゥース(Tooth)クリーニング(Cleaning)」の略です。
毎日、きちっとすみずみまで磨いているつもりでも、どうしても磨きにくいところに汚れや細菌が残ってしまいます。
一度付着してしまった色素や歯石は、毎日のブラッシングだけでは、なかなか取ることができません。
虫歯や歯周病の原因はその汚れや細菌ですので、それを特別な訓練を受けた歯科衛生士が、専用の器具を使用してクリーニングし、歯についた汚れ(たばこのヤニや歯垢など)を1本1本丁寧に手でとっていきます。
PMTCには、虫歯予防や歯周病予防や改善、歯質の強化、ステインやタバコのヤニなど歯の着色を除去し、光沢のある本来のきれいな歯を保つ、などの効果があります。

これらの色素や歯石を取り除くことは、口臭や虫歯、歯周病の予防にもなります。あくまで、汚れや色素を取り除くものですので、元の歯の色に戻すという治療法ですが、クリーニングをすることにより歯本来の自然な色と美しさを取り戻し、口の中もすっきりとして気分もリフレッシュします。


審美歯科の基礎知識一覧
TOPページへ戻る


(C)日本審美歯科センター