日本審美歯科センター モバイル

審美歯科基礎知識
審美歯科の種類

【ホームホワイトニング】

ホームホワイトニングとは自宅でホワイトニングを行なう方法です。
歯科医院で専用の個人の歯の形に合ったマウスピースを作製し、そのトレーの中にホームホワイトニング専用の薬剤を入れて歯に毎日1〜2時間連続して装着しそれを2週間から3週間ほど続ける自宅で行う方法です。

薬剤は自宅で行うこともあり、オフィスホワイトニングとは異なり低濃度の10%過酸化尿素や3%程度の過酸化水素を含む薬剤を使用します。濃度が低い薬剤を使用するため、白くなるまでに時間がかかりますが、薬液が深く浸透するために白さの限界点が広がり、白さも長持ちします。
時間のない方や、ご自分で行ってみたい方に向いた方法です。

<ホワイトニングへ


審美歯科の基礎知識一覧
TOPページへ戻る


(C)日本審美歯科センター